社会福祉法人 大幸会 -彩幸の杜-
文字サイズ変更

ブログ

獅子が噛みつくと神が付く!?

[ デイサービスセンター彩幸の杜 ]

1月11日、ボランティアの「幸満会」の皆様が来所され、迫力満点の津軽民謡と獅子舞を披露していただきました。

yukimitsu (7)yukimitsu (6)
津軽三味線、尺八、太鼓などの迫力ある伴奏に民謡や舞踊が披露され、ご利用者様も大きな手拍子で楽しまれていました。

お正月の縁起物「獅子舞」も登場し、力強い踊りのあと頭を噛まれてご利用者様も大変喜んでおられました。
yukimitsu (5)yukimitsu (4)
獅子舞は幸せを招くと共に厄病退治や悪魔払いとして、古くより伝えられてます。
きっと、今年は無病息災で元気に過ごせることと思います。
yukimitsu (2)yukimitsu (3)

幸満会の皆様、楽しいひとときをありがとうございました。
またのご来所をご利用者様・職員一同心よりお待ちしております。

This entry was posted in デイサービス, 特別養護老人ホーム and tagged , . Bookmark the permalink.
トップへ戻る